funknit(ファニット)は毛糸の販売とニットカフェ(編み物スペース)のお店です。

大阪府貝塚市加神1-12-4北川ビル1F
funknit(ファニット):しきたあつこ

funknitさんのふんわりBLOG

父の命日
日々のこと

私の父の話を少し。。。
興味のない方はどうぞスルーしちゃってくださいね(^^)

先週の土曜日、6月5日は父が逝って37回目の命日でした。夫のお休みと命日が重なったのでお墓参りに行って来ました。
父は、大の阪神ファン。1985年、阪神タイガースは優勝したけれど、それを見ないで逝ってしまいました。父は高血圧などの持病がありましたが、日常の生活には支障なく、よく働きよく遊んでいました。そんな父が、阪神が負けてブツブツ言って寝床に入り、そのまま逝ってしまいました。

機嫌が良いときは、「あこちゃぁ~~~ん」って私を呼びます。
男前で気風の良い人で、でも気難しい人で。。。生きていたら、どんなにややこしくて頑固な爺さんになっていたのかと思うと、ワクワクするやらゾッとするやら(笑 子煩悩で、私と妹をとても大切にしてくれました。妹が「親なんてみんなそうなんちゃうん。って思ってたけど、違うわ。うちは異常やで(笑」って、大人になってから言ってました。ホント、そう思いました。

私は、命日が近くなると、その人を思い出すようにしています。
父だけではなく、お世話になった方や親しかった友人。たくさんいるわけではないけれど、その人を想う事が供養になるって聞いたことがあります。その人の声を忘れないように、何度も何度も思い返す。だから今も「あこちゃぁ~ん」って呼ぶ声が聞こえて来ます(^^)

父の喪が明けるのに私は10年かかりました。
10年経って、やっと泣かずに人に話せるようになりました。

なので、今は90歳を越えた母のそばにいて、その心の準備期間だと思っています。
心穏やかにその日を迎えれることが出来ますように。時折、そんな風に思っています。

最後まで読んでくださってありがとう。
きっと父が「おおきにな(^^)」って笑って言ってくれてると思います。

 

comments (2)

«

»

コメントありがとうございます。

  1. PIYO より:

    私の母方祖父も6月5日に他界しました。
    中学2年生の時だから34年前?になります。
    私の場合、心にゆとりが出てきたころに夢にふと現れてくれることがあります。怒られる夢がほとんどだけど・・・
    故人を思う気持ちが大切だと、お寺さんに言われたことがあります。

    • funknit より:

      >PIYOさま
      コメントありがとうございます。
      そうなんですね~。父も時折夢に出てきてくれます。生前と変わらず気難しい親父ですが(笑
      やはり故人を思う気持ちが大切なんですね。

この投稿にコメントする。

今月の予定

9月の予定

10月1日(金)
9月13日(月)
より営業を再開いたします。

コロナ感染防止のため、1月より休業しておりましたが、緊急事態宣言解除予定後の10月1日より営業再開予定といたします。

狭い店内、いつどこでどんな風に感染するかと思うと、とても心配になります。ですが、ワクチン接種が進む中、少しだけ安心材料を見出し、営業再開いたしたいと存じます。

長い間ご迷惑をおかけいたしました。
そしてご協力感謝いたします。
ご来店のご予約は必要ありませんが、ニットカフェのご予約は以前と同じようにお願いいたします。LINE、Instaメッセージ、お電話等でご予約を承ります。

まだまだコロナとはお別れできない状況ですので、ご来店の際にはマスク(不織布マスクをお願い致します。)着用をお願い致します。感染予防に心がけ、編み物を楽しめるよう、どうぞ続けてのご協力をお願い申し上げます。

勝手を申しますがご理解頂きたくお願い申し上げます。

最近の投稿

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

過去の投稿

カテゴリー

コメントのあった投稿

このページのTOPへ