funknit(ファニット)は毛糸の販売とニットカフェ(編み物スペース)のお店です。

大阪府貝塚市加神1-12-4北川ビル1F
funknit(ファニット):しきたあつこ

funknitさんのふんわりBLOG

madamottoのバッグ
2016年9月15日 | 日々のこと

イベントで知り合ったバッグメーカーmadamotto<マダモット>さん。
帆布1/3(だっけかな?)でセミオーダー。バッグを製作してくれます。
これ、帆布だけど、とっても軽いの!あのゴリラが付いてるバッグと同じ位だと思う。
自分用にカスタマイズ出来るセミオーダー。色を選んで、ちょっとしたわがままを聞いてくれます。ポケット増やすー!とか、バッグ口にマグネット付けてー!とか。
はい、私はいーーっぱいワガママ言います(*^^*) 。でもいつも笑顔でサラッと聞いてくれます。
懐深し!

初代購入はこれ。綺麗だったのねーwww (赤×茶)
10421263_543090285824947_5756139976837679983_n

2つ目は、これ!夫も使うこのリュック。
定番のリュックのデザイン、どこか違うと思ってたところ去年蛸地蔵手づくり市で出会った!
どうしてもこのピンクが使いたかったのと、背中側にスマホ入れを作って欲しかったのね。デザインは決まってたけど、色を迷う迷う(笑う) 写すのを忘れたけど、スマホ入れの斜めラインも憎い演出だけど内布がちょっとエロい花柄で嬉しかったりしたww
なかなか持つ機会がないのが残念。でも先日、知らないおばさんに声かけられて根掘り葉掘り聞かれました。これも嬉しい(*’-‘)フフ♪  (デニム×ベージュ  差し色にローズピンク)

2016-09-12-07-56-36 2016-09-12-07-57-27

で、昨日届いたのがこれ!!!!
いつも持ち歩いている縦型トートもデニムをリメイクした手づくり品(蛸地蔵とうがらしさん作)。使い勝手が良いんだなーー♪でもそれも随分ヨタッて来たので新調することに。
今回は水玉を使いたくて・・・(笑)持ち手の幅と長さも決めて、外ポケットのサイズも指定。おいおい・・・
で、いつものように色を悩む悩む。やっぱり黒かな~と思い、黒×ライトグリーンで決まり!

どう?どう?良いだろーーー(笑)

2016-09-14-14-45-262016-09-14-14-47-26

帆布と手作り。早い話が世界に1つ!私はmadamotto収集家でございます(笑)
他にもイベント用の小さいバッグ(これがまた優れ物で!またいつかレポします。)と小さいポーチも持ってるねん♪

 

madamotto

URL・・・http://madamotto.com/
facebook・・・https://www.facebook.com/madamotto/?fref=ts

 

comments (0)

«

»

この投稿にコメントする。

今月の予定

3月の予定

≪イベント≫

○むすび市
日時・・・3月17日(日)10時~15時
場所・・・岸和田市・岸城神社

○おがみさんの のんびりマーケット
日時・・・3月24日(日)10時~15時
場所・・・泉佐野市・意賀美(おがみ)神社境内

≪ワークショップ≫

○刺繍体験♪

日時・・・3月23日(土)10時~13時 ランチを挟んで約3時間
定員・・・6名様(残席わずか)
費用・・・3,000円(講習料・1drink)
材料費・・・ブローチ500円、エコバッグ(A4 or B5)、ピンクッション(1,800円)
ピンクッションのみ3/12迄にご予約をお願いします。

和歌山からizumi先生をお迎えして小さな刺繍を教えていただきます。
先生のinstagramをぜひ見ていただきたいです。とっても可愛いんです~♪
今回はその日に仕上がる小さなアイテムをお持ちいただく予定です(^^) ピンクッションは作家さんによる手作り籐カゴを使用します。ご一緒に針を刺す静かな時間を体験しませんか?

 

 

≪4月以降の予定≫

○イベント
・ちぎり祭り・・・4/7(日)10時~ 岸城神社

・むすび市・・・4/21(日)10時~ 岸城神社

・第4回「ハコソラ」in茶屋川・・・5/11(土)10時~ アドプト・リバー・茶屋川親水公園

○ワークショップ

4月・・・べんがら染め
5月・6月・・・クラフトバンド(大きなbagを2ヵ月に渡って製作します。)
7月・8月・・・ハワイアンキルト(2ヵ月)
9月・・・ハワイアンドール
10月・・・未定
11月・12月・・・クラフトバンド(2ヵ月)

最近の投稿

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

過去の投稿

カテゴリー

コメントのあった投稿

このページのTOPへ