funknit(ファニット)は毛糸の販売とニットカフェ(編み物スペース)のお店です。

大阪府貝塚市加神1-12-4北川ビル1F
funknit(ファニット):しきたあつこ

funknitさんのふんわりBLOG

PeafowlSocks完成!
2021年2月15日 | こんなの出来た♪

週末に編んでしまったwwwww

これ楽しいーーー!!!
いとさくさんは天才です!!!

履き心地は、メリヤス編みが基本なのでもっとゆるーい感じかと思っていたのですが、なかなかのフィット感です。自分の足のサイズと、ゲージを知っていれば問題ないと思います。

技法としては、かかとからのヒールアップです。
増し目がたくさん出てくるのと、引き返し編みもありますが、靴下を編んだことのある人であれば完成すると思います。それにレシピには、作家さん(いとさくさん)の詳しい動画に飛べるQRコードが明記されているので、動画とレシピで完璧です。しくみがわかればサイズ変更も可能かなと思います。私のゲージは少し緩めだったのでMサイズで編みました。少し小さめですが、フィット感アップで良かったと思います!!!

今回、Opal毛糸ではなく、RICO designのsuperba carambaっていうソックヤーンで編んだんですけど・・・ちょっと驚くことが起きました。

ちょっと専門的な話になりますが、作家さんのレシピには、マジックループで同時編みは難しいので片方ずつ編んでくださいと言われていたのですが、2足編むのは絶対に途中で心が折れるとわかっていたので、出来る限り同時編みで進もうと最初から思っていました。

初めて編む技法なので柄合わせはせず、いつものように100gの毛糸を50gずつ同じ方向に巻き直して編みました。
かかとから甲に向かって円を描くように編むんですけど、柄が反対になっているのがわかりますか?

白い部分を見てみると、左は白の後に薄い茶色→ピンク→キャメル→濃いピンクと続きます。
右は白の後にこげ茶→濃いピンク→キャメル→ピンク→薄い茶色と続きます。

柄が逆ですよね?
毛糸を巻くときに逆にしたのかな・・・いや、そんなはずはないよな・・・・と自問自答しながら進んでいくと、途中で結び目が片方に2回も出て来ました。どういうことーーーヽ(`Д´)ノと思っていたら、かかとからの円で編む所が終わって、甲の中央から履き口へと編むときに、柄がピタッと合ったんです。履き口のゴム編みの下、薄い茶色の部分の幅が狭くなっているでしょ?その時に2回目の結び目が出て来て、その後柄が意図せず合いました。
摩訶不思議(・・)

ABCと進む柄が、途中の結び目からCBAとなり、再度結び目でABCに戻った。って事なんでしょうね。。。。結び目の色は2回とも合ってました。

糸を結ぶのは人の手でしょうから、そういうミスもあるのかなぁと思いました。お国柄かしら(笑

楽しい靴下編みでしたので、興味のある方はぜひ☆

 

Peafowl Socks
毛糸:RICO DESIGN superba caramba 55g
針:80cm2.5mm 2本
レシピ:いとさくさん

 

comments (0)

今月の予定

2月の予定

コロナ感染防止のため、

 

しばらくの間shop営業は休業いたします。

 

狭い店内、いつどこでどんな風に感染するかと思うと、とても心配になります。
皆様と皆様の大切な人を守るため、そして私と私の大切な人を守るため、
趣味である編み物を安全に楽しむことが出来るまでお休みしようと思っています。

編み物が途中の方、
これから始めようと思われている方、
ニットカフェに参加しようと思ってくださっている方、

申し訳ありません。ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

営業再開が決まりましたら、HPブログ上やSNSにてお知らせいたします。
それまでどうぞ、どうぞ、お身体に気をつけてお過ごしくださいませ。

 

 

最近の投稿

2021年2月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

過去の投稿

カテゴリー

コメントのあった投稿

このページのTOPへ