funknit(ファニット)は毛糸の販売とニットカフェ(編み物スペース)のお店です。

大阪府貝塚市加神1-12-4北川ビル1F
funknit(ファニット):しきたあつこ

funknitさんのふんわりBLOG

ラリーキルト
2019年2月13日 | 日々のこと

以前、chikaさんのワークショップでご一緒だったえむずせれくとさん。
時々HPを拝見していました。このラリーキルトに興味津々で(*^^*)

ラリーキルトとは、インドの古いサリーなどの布やはぎれを集めてハンドステッチで重ね合わせた刺し子のようなもので、綿をはさまず布だけで厚みを出します。インドでは主にカンタ,グデュリなどと呼ばれているそうです。このチクチク手縫いのぬくもり。そして凹凸感。こぎん刺しやキルティング、そして興味あるハワイアンキルトの似通ったものがありますね。
 

布を重ねているので年月が経ち、布が擦り切れてもまた下から違う模様の布が現れて来る。そんな楽しみ方もあってヴィンテージのラリーキルトはとても高価で、しかもそれを活かせる技法が私にはないので、いつも見ているだけでした。そんな時、えむずせれくとさんのFBでラリーキルトのワークショップが開催される事を知り、行って来ました!!

ラリーキルトの端切れを使って丸いコースターを作ります。お宝の山ではないですかっ!!

布を選ぶだけですでに30分以上経過していますww

えむずせれくとさんはサラッと「好きなキルトを合わせて、周りをブランケットステッチで、キルト同士はタテマツリで、こんな感じ(^^) 簡単なの~♪」とおっしゃいますが・・・ルルベちゃんのWSの時にも痛感しましたが・・・ぬはははは(^^;) ブランケットステッチって左に進むの?右?・・・タテマツリって・・・?そして、お隣の見知らぬ方の手を借りてここまで出来ました!!!

そして帰宅して完成したコースター!!

チクチクする時間って、無心になれるんだって思いました。
編み物の場合、妄想が膨らみすぎて疲れてしまうことがあるんです。最近特に・・・多分、編み物をお仕事にしているからだと思うんですよね。編みたいものが編めない。。。作品制作に追われてしまう。。。などなどなどなどww

手芸好きの母に見せたところ、とっても気に入ったみたいでコースターは欲しいと言うのでプレゼントして来ました(^^)
「刺繍してたからな、わかるねん。これはブランケットステッチやろ?」って。
母は編み物よりも洋裁が好きなので、布はたくさんある。刺繍糸もたくさんあるらしい。暇つぶしにチクチクしたくなったみたいなので、今度時間を作って一緒に作ってみようかと思います。母の時間潰しになりますように(^^)

ラリーキルト、またまた楽しい事が増えてしまいました。老後が楽しみです( *´艸`)クスクス

 

 

 

 

comments (0)

今月の予定

10月の予定

≪ワークショップ≫

○日時・・・10月26日(土)10時~
○参加費・・・2,500円(レッスン料、1drink)
○材料費・・・シルク糸(約250g)2,000円、コットンストール1,500円、手ぬぐい・タオル各500円、絹、麻、幅広コットン各ストール2,000円
※材料準備のため事前にご予約をお願いいたします。
○持物・・・エプロン等をご持参ください。
○定員・・・6名様(10/17現在3名様ご予約)

好評に付き第2段!今回はシルク糸を染めます。太めのシルク糸でショールやベストが編めます。自分好みの色に染めてみませんか?

 

≪イベント参加の予定≫

OSAKAアート&てづくりバザール vol.32
日時・・・11月23日(土・祝)
場所・・・大阪南港ATCホール

 

≪ワークショップの予定≫
11月・12月・・・クラフトバンド(2ヵ月)

最近の投稿

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

過去の投稿

カテゴリー

コメントのあった投稿

このページのTOPへ